今年の正月休みにバンコクの南にあるチャアム(Cha-am)に車で日帰り旅をして来ました。

チャアムといえば当然ビーチです。日本人として浜辺で全力リラックスしてきます。

なお、バンコクから近いビーチといえば東にパタヤもありますが、こちらチャアムは落ち着いた雰囲気でタイ人にも人気があります。

食事なども有名な観光地であるパタヤなどに比べると安くタイ人価格のところが多いようです。

それでは行ってみましょう!

サムットサコーンを抜けサムットソンクラーン県に入ります。

IMG_7236
なんかこういう青い看板にその土地の有名観光地が載っているのですが、速度が早くてよく見えない笑。

IMG_7238
看板内の左の写真は以前行ったアムパワーかも。

パーキングエリアでお昼休憩

途中、サムットソンクラーンのパーキングエリアで腹ごしらえタイム。

IMG_7240
穏やかな雰囲気のパーキングエリア。

IMG_7241
串焼き物も揃ってます。

IMG_7242
この周辺の地図です。

IMG_7243
奥にはフードコートがありました。

IMG_7246
フードコートの雰囲気はローカル市場と変わりません。なぜか不思議な安心感が。

ペッチャブリー県へ

チャアムはペッチャブリー県内にあります。そろそろビーチが近くなって来ました。

IMG_7253
チャアムの観光資源は当然ビーチ!他は、、、。

IMG_7257
のどかな田舎の町を進んでいくと、、

IMG_7258
海の香りがしてきました。

IMG_7260
おおー!海が!波が!

IMG_7259
多少岩とかありますが砂もさらさらで良い感じ。

IMG_7267
ビーチチェアは一人100バーツで借りれました。よく木が茂ってるので涼しくで快適な時間を過ごせます。
※ほとんどのビーチチェアがグループ対応のみだそうで2人くらいだと残念ながら借りれないようです。幸運なことに自分達はホテルの前にあった2人掛けの白いチェアを借りることができました。

IMG_7266
ビールを頼んでみました。大瓶で85バーツ。美しい景色に涼しい風、そしてキンキンのビール。もう最高過ぎます。

帰路へ

ビーチでだいぶマッタリし過ぎて夜になってしまいましたので夕食を食べて帰ります。

IMG_7272
「1000Sook」という動物園に併設されたレストランです(もちろん店内に動物がいるわけではないですよ)。

IMG_7273
雰囲気は中世のヨーロッパ風です。

IMG_7269
チーズとほうれん草のポークチョップを頼んでみました。230バーツくらいで食べれます。柔らかくて美味しいです。ガーリックパンもかなり美味し。

IMG_7271
トムヤムクンパスタ。シーフードぎっしりでかなり満足です。

IMG_7274
隣にあった鳥の動物園。名前の1000は鳥の数でしょうか。いつか入ってみたいです。

Booking.comのホテル検索マップが便利!


Booking.com